のんびりモ~ド(別室)

葉月獅子丸のブログです。18禁成分を多少含むので閲覧は自己責任でお願いしますよっと[・ε・] 此処の画像の無断使用は禁止します![・_・]
のんびりモ~ド(別室) TOP  >  日々の戯れ言 >  紅イ月ノ笑ウ夜

紅イ月ノ笑ウ夜

皆既月食は凶兆らしいが、「一体ナニが起こるんです?」

それはそうと、
ブックオフでドラゴンコミック版の「魍魎戦記 摩陀羅」全巻を確保したので、その熱に中てられて「天使編」も読んでみた。

だいたいの概要は見聞きしており、以前に「僕は天使の羽を踏まない」も読んでいたので
どんな辛気臭い話が展開されるのかと思いきや、なかなか面白かった。
もっとも、摩陀羅本編(今は壱と云われている)のノリを求める向きにはおススメしませんできませんw

しかし、なにか「多重人格探偵サイコ」を読んでるような感覚を覚えた。
この「摩陀羅 天使編」で得た着想をサイコに鞍替えしたんじゃないだろうか?
そのサイコが今やマダラっぽい趣きを醸し出してるのがナンともかんとも。


ちなみに「僕は天使の羽を踏まない」がどういうモノかというと。
一応「摩陀羅 転生編」のお話で、その最終話にあたるワケだけど、パラレルな世界っぽい。
ついでに摩陀羅の物語すべての最終章らしい。

とある少女が前世だの転生だの、夢みがちな事は止しにして大人になろう。と思うお話。
つまり要するに平たくいうと
「おめーらいつまでもマダラマダラうるせーよ。これで オ・シ・マ・イ☆ ハイ!おわりおわり!」(超意訳)
という作者のメッセージが込められた物語。
あとがきでもオブラートに包んだ格好だけど「もう摩陀羅は要らんだろ」つってるし。
本文中にも摩陀羅ファンを揶揄ってるような描写が盛り沢山だけど
これは私の思い込みかも知らん(世界を視るのは脳であり、脳は「私」を騙す!)

では面白くないのか?
いややいやいや、存外に面白かったスよ!
もっとも、摩陀羅本編(壱)と転生編の漫画二編のノリを求める向きにはおススメしませんしできませんがw

こっちに登場するカオスと沙門の壊れっぷりは「天使編」より邪悪かもだ。
カオスはサイコパスのシリアルキラー、沙門は国家的秘密機関の黒い服の人として登場。
特に沙門は、常に傍観者として転生する宿命に倦み疲れ「最後ぐらいは主人公になってみてもいいだろう」などと・・・うぅ・・・不憫な。


スポンサーサイト
[PR]

[ 2014/10/08 23:24 ] 日々の戯れ言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Knight2000
ブログ内検索フォーム
点取占い
点取り占いブログパーツ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

葉月獅子丸

Author:葉月獅子丸
ししまるのブログへようこそ〜
のんびりモードでエロ漫画家やってます。
今は描く場所ないけどガンバルョ
( ゚д゚).・∴グハッ

こちらは18禁要素を含みますのでヨロシク

月別アーカイブ